2005年07月14日

今週の週刊少年サンデー(33)&モーニング(33)ピックアップ

■サンデー
・絶対可憐チルドレン
読み切りシリーズから連載へ。一話目から安定感が。

・金色のガッシュ
安定。1バトルごとの泣き展開がややマンネリ。

・あいこら
ベタ。サプライズ展開カモン!!このままではいけない。

・うえきの法則+
能力バトルの続編。何とも言いようが。

・結界師
この地味展開非常に好きです。おすすめ。「学校の周りの森に秘められた力の謎」が大筋
なので余り激しく動けないのが難点であり味わい。

・兄ふんじゃった
打ち切り希望。ミノル小林より嫌いなんですが。

・WILD LIFE
岩城鉄生(主人公)の絶対音感は黒歴史になったのかと思ったら、今回しばらくぶりに
スポットが。ただ、音に鋭敏な感覚を持っているのと絶対音感は違う気がする。

■モーニング
・特上カバチ!!
カバチタレの続編。主人公田村が行政書士の資格を取ったことで今までとどれだけ違いを
出せるのかがポイントか。

・常務島耕作
近所の中華料理屋の女を、家に連れ込みました。耕作は女に甘いなぁ。というか無防備
すぎ。

・大使閣下の料理人
作品序盤ではみんな同じようなしゃべり方でやや気持ち悪かったのですが、改善されて
きました。

・誰も寝てはならぬ
扇風機の「タカハシ」はツボでした。おもろい。

結界師 (7) 誰も寝てはならぬ 3 (3)


この記事が良ければクリック!! [人気blogランキング]
posted by 風見鶏 at 20:51 | Comment(1) | TrackBack(0) | 漫画

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。