2005年06月07日

今週の週刊少年ジャンプ

気になる点をピックアップ
●アイシールド21
ムサシ登場を引っ張っているわけですが、この状況でキッカーが入って劇的に変わるのでしょうか?
Recruit
http://www.geocities.jp/icu_apostles/recruit0.html

で、調べてみるとキッカーが居ると
1)タッチダウン(6点)出来なさそうなときにフィールドゴール(3点)が狙える。
2)タッチダウンしたあと無難に1点ボーナスが狙える。
3)攻撃で10yd取れなさそうなときに敵陣へキックすることで相手の攻撃が自陣ゴールから遠くなる

……西部ガンマンズが押せ押せの展開で20点差ついてると無理なんじゃないですか。
Σ(´Д`lll)
まあ、ムサシのじじいが「お前を仲間のところに行ってやれ」的コメントしてからミラクルへのコンボが発生するのでしょうが。

●カイン
凄い正統派。敵の技術を使って改造されたヒーローが戦う仮面ライダー以来のフォーマット。
そのうち暴走しちゃったりすると更に今風。

●テニスの王子様
相変わらずの超常現象テニスが展開されており、もうそろそろフリーザにも勝てそうな勢いで強さのインフレーションが進んでいます。

手塚部長凄すぎΣ(´Д`lll)
比嘉中の木手君も縮地法とか地味な技使ってないでこれとかこれ(とカラクリ武者の画像を探したが見つからなかったので脳内補完して下さいOTZ)使えば勝てるんですよ。

●Mr.FULLSWING
アストロ球団化が進んで心配なこの作品ですが、考えてみると地区大会以降何の因縁も無いのであまり盛り上がりません。
地区大会決勝に勝つために猿野が大けがするみたいなスラムダンク型最終回を目指すのか、延々と続くドカベン型を目指すのか気になります。

●ユート
風詠: 「ユート」が気になる
http://kazeyomi.seesaa.net/article/4013559.html

でも書いてるんですが、マイナースポーツ扱ってるのに最初からユートが才能有るキャラなのはマイナスで、なおかつ今一キャラが立ってない訳です。
この打ち切り間際の最後列のポジションから脱するためには少年漫画の基本通りのキャラである吾川に頑張ってもらって読者とともに成長させるしかないわけです。

高月が滑っているシーンで履いている靴はスラップっぽいのでそのうちスラップ紹介エピソードが入るのでしょう。

●ピューと吹く!ジャガー
きっと今回のメッセージはどうでも良い泣けるエピソードで泣かせたがるこの最近の映画・ドラマを笑って居るんだ。そうに違いない。
「こいつアホですから」とそんなドラマで泣いてる奴らに言いたいんだ。そうに違いない。
ピューと吹くジャガー 9 (9)_アイシールド21 13 (13)_Mr.FULLSWING 18 (18)_テニスの王子様 28 (28)

この記事が良ければクリック!! [人気blogランキング]
posted by 風見鶏 at 11:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/4187549
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。