2005年07月12日

ゴルゴ13は恐れを知らない

ゴルゴ13の次の作品のタイトルは「ザ・ビホルダー」のようです。
ところでビホルダーと言えば、BASTERD!!〜暗黒の破壊神〜での鈴木土下座右衛門事件や
ファイナルファンタジーシリーズでのビホルダー=>イビルアイへの名前変更が思い出されます。

ゴルゴは大丈夫なのかな。デューク東郷の力を持ってすればハスブロなんぞ何でもないのかも
しれないけど。


ついでですが、こないだラジオのDJが「ごるご・じゅうさん」と発語していたのですが、
「ごるご・さーてぃーん」のような気がしてなりません。どちらが良いのでしょうか?

FF1ビホルダー問題
http://xb_lim.at.infoseek.co.jp/ff1/

【鈴木土下座衛門事件】(すずきどげざえもんじけん)
「バスタード!」連載初期に起こった事件。
「闇の反逆団編(9)「焦躁」」(コミックス2巻所収)に一つ目のモンスターが雑誌連載
当時に「ビホルダー」という名前で登場するのだが、このモンスターはTRPGの代表
作「ダンジョンズ&ドラゴンズ(D&D)」の中で作り出されたもので、当時のD&Dの日
本での代理店がこの無断盗用に抗議、当時の萩原氏担当の鈴木氏が謝罪、その
際土下座したという話がある。そしてコミックス掲載時に書き直しを余儀なくされ、
モンスターの名前も「鈴木土下座衛門」に変ったというもの。
この事件の影響か後に登場した高位アンデットの「エデ・イーのリッチー」は、
同ゲームのリッチに似ているが別物というモンスターだった。
ただしリッチ(LICH)は、古英語の”死体"から転じてモンスター名となったもので、
外見にも独自性がないので、気の回しすぎかもしれない。


オフィシャル・ブックTHEゴルゴ学 リーダーズ・チョイスBEST 13 of ゴルゴ13 ゴルゴ13はいつ終わるのか? 竹熊漫談


この記事が良ければクリック!! [人気blogランキング]
posted by 風見鶏 at 20:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/5031091
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。